エリア概要コラム

大阪市中心部に直結でき、子どもがのびのび遊べる公園も多いファミリー向きの街、大阪市住之江区御崎5丁目

緑あふれる「住之江公園」
緑あふれる「住之江公園」

大阪市の南西に位置する住之江区は大阪市内で最も面積が広い区として知られている。紀州街道沿いを中心に古くから集落が形成され、明治時代後期になると南海鉄道(現・南海電鉄南海本線)の沿線でも住宅地の開発が進み、ベットタウンとして発展を遂げた。「住之江公園」駅と「住之江」駅の間に広がる御崎5丁目も閑静な佇まいの住宅地が広がる。「住之江区役所」に近く、ショッピング施設も充実していることから、近年はファミリーを中心に暮らしやすい街として人気を集めている。

始発のOsakaMetro四つ橋線で大阪市中心部直結

OsakaMetro「住之江公園」駅
OsakaMetro「住之江公園」駅

御崎5丁目を住まいの場として考えると、交通アクセスの利便性は大きな魅力だ。「住之江公園」駅からはOsakaMetro四つ橋線、OsakaMerto南港ポートタウン線(ニュートラム)を利用できる。OsakaMetro四つ橋線に乗れば、「なんば」駅や「西梅田」駅までダイレクトアクセス可能。OsakaMetro四つ橋線は「住之江公園」駅が始発となり、座って移動できることもうれしい。「住之江公園」駅から「西梅田」駅までの所要時間は約20分となる。

エリアの東には南海電鉄南海本線「住之江」駅もあり、「難波」駅方面にはこちらも利用できる。また、「住之江公園」駅周辺からはJR阪和線とOsakaMerto御堂筋線の「長居」駅、OsakaMerto谷町線の「喜連瓜破」駅や「出戸」駅へ向かう路線バスが発着し、目的地によってはバスの利用も便利だ。

恵まれた子育て環境でファミリーに人気

御崎5丁目周辺は子育て・教育施設にも恵まれている。徒歩圏内には「みさき幼稚園」、「住之江保育園」など幼稚園、保育施設が揃い、子育てファミリーが安心して暮らせる環境が整う。「清江子育てサークル」など子育て支援の体制が整っていることも心強い。

乳幼児から高校生まで利用できる「住之江区子ども・子育てプラザ」が近いこともうれしい。ここではベビーマッサージや親子料理教室などイベントも多く、スケジュールを確かめて親子で参加するのもよい思い出になるだろう。また、住之江区では「子育て支援情報誌 わいわい」を毎月発行しており、親子で参加できるイベント情報などを気軽に得られることも便利だ。

季節のイベントも多い「大阪市立清江小学校」
季節のイベントも多い「大阪市立清江小学校」

「大阪市立清江小学校」や「大阪市立真住中学校」も短時間で通学できる場所にある。「大阪市立清江小学校」では「清江秋祭り」や「清江ハロウィン」など多彩なイベントも開かれている。

御崎5丁目周辺にはかかりつけに便利なクリニックが充実。24時間救急に対応する「友愛会病院」も身近で急な体調不良の際も安心できる。

公園が多く、子どもの遊び場が充実

子どもの遊び場としても人気の「住之江公園」
子どもの遊び場としても人気の「住之江公園」

御崎5丁目周辺は子どもの遊び場に適した公園が多いことも特徴だろう。なかでも「住之江公園」内には野球場やテニスコート、プールなどスポーツ施設が充実するほか、児童遊戯場は子どもの遊び場としても人気だ。12月になるとクリスマスイルミネーションが行われ、多くの人でにぎわう。

「住吉大社」に隣接する「住吉公園」内には花と水の広場や香りの小庭などがあり、四季折々訪れるのも楽しい。

スーパーマーケットなどショッピング施設が近隣に揃う

日常の買い物に便利な「ライフ御崎店」
日常の買い物に便利な「ライフ御崎店」

御崎5丁目周辺はショッピング施設も充実している。徒歩圏内に「ライフ 御崎店」や「サンディ 御崎店」などスーパーマーケットが複数あり、徒歩圏内で日常の買い物を済ませることができる。

「住之江公園」駅には駅直結のショッピング施設「オスカードリーム」があるほか、周辺には「ドン・キホーテ パウ住之江公園店」や「トイザらス・ベビーザらス 住之江公園店」などもあり、多彩な買い物を楽しめる。

大阪市中心部に直結し、子育て環境や買い物環境に恵まれ、公園も充実する大阪市住之江区御崎5丁目。確かにここはファミリーの暮らしの場として理想的な街だ。

あわせて読みたい。関連ページ