子どもから大人まで楽しめる駅近の都市型公園

住之江公園

住之江公園
住之江公園

「住之江公園」駅から近くアクセスが便利な「住之江公園」は総面積約15.1ヘクタールを誇る自然豊かな都市型総合公園だ。コンセプトは「花と緑とふれあう」「広々とした施設で遊ぶ」「スポーツを楽しむ」の3つ。子どもから大人まで、さまざまな楽しみ方ができる。

ゆったりと過ごせる「花と緑のスクエア」
ゆったりと過ごせる「花と緑のスクエア」

北西に位置する「花と緑のスクエア」ではベンチでくつろぎながら、四季折々の草花を鑑賞することができる。構造が一段下がったサンクンガーデンとなっており、庭園をゆったり見渡すことができる。冬になると奥のステージに公園スタッフによる手作りのイルミネーションが飾られ、毎年恒例のイベント「ウインタ-・イルミネ-ション」の場所となる。

野鳥の姿が見られる「大池」
野鳥の姿が見られる「大池」

「花と緑のスクエア」の東側には大池が広がり、ユリカモメ・カルガモ・コサギ・カワセミなどの野鳥の姿が見られる。都市部ではなかなか見られない風光明美な景気だ。また初夏になると、池のふちに蓮の花が咲き誇る。当公園には四季折々のおもむきがあるのだ。

高校野球の大阪予選が行われる本格的な「野球場」
高校野球の大阪予選が行われる本格的な「野球場」

当公園の中心部分はスポーツエリアになっており、ナイター設備や磁気反転式スコアボードを備えた「野球場」をはじめ、砂入人工芝の「テニスコート(4面)」、軟式野球やゲートボール、運動会などに利用できる「球技広場」など、さまざまなスポーツを楽しめる施設が充実している。夏になると「プール」がオープンし、たくさんの親子連れでにぎわう。水深0.4~0.6mの児童変形プールもあるので、幼児でも安心して楽しむことができる。

「児童遊戯場」にある広い滑り台
「児童遊戯場」にある広い滑り台

南に位置する「児童遊戯場」の広々とした空間には砂場や遊具が点在しており、いつも親子連れでにぎわっている。とくに広々とした滑り台は子どもたちに人気だ。隣接している「児童広場」は児童を対象とした広場で、少年サッカー、運動会などで利用できる。もちろん、空いているときは自由に使ってOKなエリアだ。

様々な楽しみ方ができる
様々な楽しみ方ができる

住之江公園から住吉公園までの間を行き来できる「レンタサイクル」が無料で利用可能。誰でも利用できるので、日常使いだけでなく、周辺の街めぐりなどにも活用してはいかがだろうか。

住之江公園
所在地:大阪府大阪市住之江区南加賀屋1-1-117 
電話番号:06-6685-9521
営業時間:施設による
休日:無休
https://www.toshi-kouen.jp/staticpages/i..

詳細地図