実際に歩いて見てきました!

『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件周辺の住環境をご紹介します!

京阪「牧野」駅から徒歩5分、府道13号線沿いにある『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件はアクセスが良いだけでなく、周辺に生活施設が充実しており、住環境として申し分ありません。物件の目の前を通る13号線の歩道は植樹帯で区切られてきれいに舗装されており、安心・安全に通行できるだけでなく、物件の窓を開けるとその植樹帯の緑を見ることができ、開放感のある暮らしを実現しています。今回、物件の周辺を散策してきたので、生活環境の素晴らしさをご紹介します。

『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件周辺の住環境をご紹介します!
『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件周辺の住環境をご紹介します!

まずは物件周辺の買い物施設からご紹介します。府道13号沿いには日常使いにうれしい買い物施設が充実していて、とても便利なんです。まずは物件から徒歩約3分、府道13号の対岸にあるのが地域密着型スーパーの「カワセ牧野店」です。京都・山城産の産地直送の朝採れ野菜を販売しており、価格もリーズナブルなので、日々の買い物に助かります。また物件に隣接するように、24時間営業の「ローソン 牧野下島町店」があり、いざという時の買い物に便利です。

新鮮でリーズナブル

スーパーカワセ 牧野店
スーパーカワセ 牧野店

物件から徒歩1分

物件に隣接している「ローソン 牧野下島町店」
物件に隣接している「ローソン 牧野下島町店」


さらに物件から府道13号を徒歩5分ほど北上した場所に、食品だけではなく医薬品や化粧品を扱う「ジャパン 牧野店」、徒歩4分ほど南下した場所に日用品の取り扱いが豊富な「ライフ牧野店」があります。「ジャパン牧野店」は夜10時30分まで、「ライフ牧野店」は夜12時まで開いているので、仕事で忙しいご家庭でも利用しやすい施設です。自転車や車をお持ちであれば、移動時間10分以内で「おおさかパルコープ西くずは店」や「関西スーパー牧野店」、「コノミヤ牧野店」にもアクセス可能。つまり日常的な買い物の選択肢が多く、便利な環境だということが分かりますね。

生活に必要なものはほとんど揃っています

ライフ 牧野店
ライフ 牧野店

スギ薬局グループで医薬品も充実

ジャパン 牧野店
ジャパン 牧野店


物件の周辺には自然豊かな公園がたくさん点在しています。まず物件から徒歩3分の場所にある「上島南公園」はジャングルジムや滑り台など一通りの遊具が揃い、かけっこが安全にできるほどの広さがあります。春になると公園を囲むように桜が咲き誇り、季節の移ろいを楽しむことができます。より物件に近い公園として、京阪本線の線路沿いに砂場と小さな子ども用遊具を有する「上島町公園」があります。少人数でコンパクトに遊ぶのに適した公園です。少し足を伸ばすと、物件から徒歩約9分の場所に、地元の子どもたちでにぎわう「牧野公園」があります。枚方八景の一つ「牧野の桜」として知られる公園で、春になるとピクニックに適しています。さらに、牧野の中心地を流れる穂谷川沿いも自然があふれており、とても気持ち良く散歩ができます。左岸には鶴見緑地まで続くサイクリングロード「北河内サイクルライン」が整備されているので、天気の良い日は自転車でお出かけしたくなりますね。

一般的な遊具が揃っている

「上島南公園」
「上島南公園」

枚方八景の一つ

「牧野公園」の桜
「牧野公園」の桜


続いては、日々の生活を彩る趣味や習い事に適した施設を紹介します。「牧野」駅から東に伸びる府道17号線沿いにある「牧野スポーツクラブ」は地域密着のスポーツクラブで、スイミングスクール、フィットネスクラブ、体育・ダンススクールがあります。スイミングスクールは大人はもちろん、0歳6ヶ月の乳幼児から習うことができます。大人向けのフィットネスクラブでは、ダンス系から燃焼系までのバリエーション豊富なエクササイズを楽しむことができます。初心者から本格的な運動に至るまで、あらゆるニーズに対応しているスポーツ施設です。さらに大人&子供向けの英会話教室を運営している旬菜カフェ「きのこ食堂」や、時間制限なし・別途費用なし・事前準備なしで手ぶらで気楽に陶芸を楽しめる「工房いちえん」、ホームベーカリーを利用したパン教室で親子レッスンやキッズレッスンもある「おうちパン教室andonut(アンドーナツ)」といった個性的な習い事施設もあります。どれも初心者から始められる教室なので、子どもも一緒に受講してみてはいかがでしょうか?

スイミング・フィットネス・ダンスが楽しめる

「牧野スポーツクラブ」
「牧野スポーツクラブ」

英会話スクールも開催!

旬菜カフェ「きのこ食堂」
旬菜カフェ「きのこ食堂」


物件の周辺にはグルメスポットも充実しています。まずはおすすめのベーカリー&カフェをご紹介します。物件からすぐの場所にある「メルシーベーカリー」は、外はカリッと中はモチモチの「チーズフランス」や軽くて何個でも食べれる「クロワッサン」などの定番から、ショコラ生地に渋皮マロンを一粒入れて焼き上げた「マロンショコラ」や桜餅と白あんをパイ生地で包み焼き上げた「桜餅パイ」といった一風変わったパンなどがリーズナブルな価格で購入できます。「牧野公園」近くには隠れ家的なかわいい喫茶店「喫茶カフェ・ミート」や健康・美容がコンセプトのお野菜カフェ「Green Crops」があります。ほんの少し足をのばせば、おとぎ話の中に迷い込んだような店内で、かわいい菓子に出会える「Patisserie JOKER 枚方本店」があります。「Patisserie JOKER 枚方本店」で一番人気なのが、電子レンジで少し温めると中のクリームがトロトロとろけ出す「とろバウム」です。散策しながら行きつけを見つけてみるのも楽しいですね。

シフォンケーキが人気

「喫茶カフェ・ミート」
「喫茶カフェ・ミート」

遊べるお菓子屋さん

「Patisserie JOKER 枚方本店」
「Patisserie JOKER 枚方本店」


続いては、ガッツリ食事系のグルメ店をご紹介します。「牧野」駅の改札からすぐの場所にある「BRASSERIE TAMUTAMU」は質の高い料理を提供する洋食店です。朝6時からモーニングをいただけるのもうれしいポイント。インテリアにこだわった開放感のある店内はいつ訪れても落ち着けます。さらに、厳選されたA4からA5ランクの高級黒毛和牛をリーズナブルな価格でいただける「黒毛和牛 田蔵」やボリュームたっぷりのちゃんぽんと皿うどんが人気の「牡丹江 枚方店」など、気軽に立ち寄れる料理店もたくさん点在しています。

「BRASSERIE TAMUTAMU」
「BRASSERIE TAMUTAMU」

「牡丹江 枚方店」
「牡丹江 枚方店」


最後に、週末に出かけたくなるレジャー&ショッピング施設をご紹介します。京阪「牧野」駅から電車で3分、隣の駅にあたる京阪「樟葉」駅前にある「くずはモール」は約240もの専門店が入店する府内最大級のショッピングモールです。電車以外でも、自転車を使えば物件から8分ほどで到着できます。ファッション、雑貨、インテリア、ビューティー、コスメ、グルメ、フードなどあらゆるショッピンを楽しむことができます。さらに10スクリーンで多彩な映画を上映する「TOHOシネマズ」や絵画やクラフト、デザイン、映像などの展示をしている「くずはアートギャラリー」、京阪電車を見て知って体感できるイベントスペース「SANZEN-HIROBA」があり、エンターテイメントという面でも楽しむことができる。車があれば、高槻市まで足を伸ばして、本格的なアスレチックが楽しめる人気のレジャースポット「高槻フィールド アスレチック」を楽しみましょう。親子で協力し合いながらのアスレチックは笑顔いっぱいになること間違いなしです。 今回、『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件周辺を散策して、改めて生活環境の充実度合いを実感できました。周辺の魅力はまだまだあるので、それは自から足を運び、見つけてみてくださいね。

南館3Fにあるシネマコンプレックス

KUZUHA MALL(くずは もーる)
KUZUHA MALL(くずは もーる)

親子で楽しめる本格的アスレチック

「高槻フィールドアスレチック成合コース」
「高槻フィールドアスレチック成合コース」


今回、『(仮称)くずは LIFE PROJCT』の物件周辺を散策して、改めて生活環境の充実度合いを実感できました。周辺の魅力はまだまだあるので、それは自から足を運び、見つけてみてくださいね。