ライフスタイルコラム

藤白台エリアに暮らす家族の休日

吹田市藤白台エリアは「万博記念公園」すぐ近く。緑溢れる公園のほか、大人も子どもも楽しめるショッピング施設やテーマパークが身近で存分に楽しめる街です。3駅2路線が利用可能で通勤・通学にも便利。落ち着きある住環境でありながら利便性も兼ね備えています。今回は、そんな街に暮らす、アクティブな子育てファミリーの休日をご紹介します。

image photo
image photo

時計

8:00

起床、ベーカリーへ散歩

ミル・ヴィラージュ
ミル・ヴィラージュ

休日の爽やかな朝。夫は息子と2人で「千里けやき通り」を朝散歩。川沿いに続くケヤキ並木は歩道も整備されていてのんびり歩くと心地よい。今朝は近所のベーカリー「ミル・ヴィラージュ」でパンを購入。新鮮野菜を使ったパンはどれも美味しい。食パンだけのはずが、美味しそうなパンの誘惑に負け、総菜パンも購入。

時計

9:00

家族揃って朝食

image photo
image photo

夫と息子が買ってきてくれたパンで朝食。焼きたてのパンで、朝から贅沢なひと時。食後はゆっくりと家事を済ませる。

時計

11:00

「万博記念公園」へ!

「万博記念公園」
「万博記念公園」

今日は天気も良いし、「万博記念公園」へ♪徒歩5分ほどで行ける近さなので、ほとんど毎週のように出かけている。今日は、船型の大型遊具「エキスポみらいgo!」と「万博おもしろ自転車広場」で遊ぶ。お昼は広場でお弁当を広げてピクニック。青空の下、外で食べるのは気持ちがいい♪

時計

13:00

ショッピング

EXPOCITY
EXPOCITY

公園で遊んだ後は「ららぽーとEXPOCITY」へ。夫と息子はキッズ向けの施設で遊ぶ。施設内には「空の広場」や「光の広場」、「TSUTAYA BOOK STORE」内のキッズスペースなど様々な遊び場があるので子ども連れにはとてもうれしい。その間に私はゆっくりとショッピングを楽しむ。

時計

14:00

水族館に立ち寄る

「生きているミュージアム ニフレル」の外観
「生きているミュージアム ニフレル」の外観

簡単な買い物を楽しんだ後、夫と息子と合流し、水族館「生きているミュージアム ニフレル」へ向かう。見たことない魚たちを目の前に、息子は興味津々。展示のテーマが面白く、夫も私も子どもに負けじと見入ってしまう。

時計

16:30

スーパーで買い物

「ホームセンターコーナン 千里山田店」
「ホームセンターコーナン 千里山田店」

たくさん遊んで少し疲れてきたので帰りは電車に乗って「山田」駅へ。私は「デュー阪急山田」にあるスーパーマーケット「コーヨー」に立ち寄り、夕食の買い出しをして帰る。息子からのリクエストで今夜はハンバーグ。夫と息子は「スポーツオーソリティ」へ行き、夫はランニングシューズを購入したようだ。帰宅途中で「ホームセンターコーナン」にも寄ってDIYのパーツを購入。ここはセルフ工房もあり、夫はよく訪れている。息子はよく一緒についていくこともあり、工作に興味があるようだ。

時計

17:30

夫はスポーツクラブへ

image photo
image photo

夫は帰宅するなり、先ほど買ったシューズを持ってもう一つの最寄り「北千里」駅近くへ。「イオン北千里店」の中に入るスポーツクラブ「コナミスポーツクラブ」へ行ったようだ。「北千里」駅は夫の通勤駅。会社帰りによくこのスポーツクラブに寄ってくる。

時計

19:30

夕食

image photo
image photo

夫が帰宅。スポーツクラブで汗を流してきてリフレッシュにもなったようだ。みんなで賑やかに食卓を囲む。

<一言>

自宅マンションの最寄り駅は、阪急千里線「北千里」駅、「山田」駅と大阪モノレール線「山田」駅で、3駅2路線が徒歩圏内。「北千里」駅は阪急千里線の始発駅であることから座っての通勤にも便利で、買い物やスポーツクラブなどうれしい施設も揃っています。また、今住んでいるマンションの一番の自慢は「万博記念公園」まで徒歩約5分で行けること。「万博記念公園」には、「西口ちびっこ広場」など普段に遊びやすい小さな広場から、休日にのびのびと遊べる広場があるので、平日・休日を問わずよく利用します。その周辺には商業施設やテーマパークも揃っており、わざわざ遠出しなくても生活に必要なものは何でも手に入りますし、お出かけも楽しめてしまうのでとても充実しています。