府内初、チーズ工房兼自家製イタリア料理店

Trattoria il Fioretto(トラットリア イル フィオレット)

「小さな花」を意味するイタリア語を店名に持つ 「Trattoria il Fioretto(トラットリア イル フィオレット)」は、まさに野原一面に咲く小さな花のごとく、人々を魅了させる料理を提供するイタリアレストラン。阪急千里線「山田」駅から徒歩約8分、箕面摂津線(府道119号線)沿いに位置している。

Trattoria il Fioretto(トラットリア イル フィオレット)
Trattoria il Fioretto(トラットリア イル フィオレット)

まず“食材へのこだわり”として、シェフ自らが産地に赴き、素材に触れ、生産者の声を聞き、選びに選び抜いた食材を仕入れている。例えば、愛知・今治で朝採れした瀬戸内の天然魚介や佐賀産無農薬のホワイトアスパラガス「ウエルカム」、熊本の特別栽培で作られた「ごちそう茄子」など。こだわって選ばれているだけに安心していただくことができる。

色鮮やかな料理
色鮮やかな料理

“仕込みや調理法へのこだわり”としては、仕込めるものはすべて“手づくり”で行い、素材の味わいを最大限に活かす調理方法で仕上げている。同店のシェフは伝統的な保存食の製造にも精通しており、長期熟成(2~5年間)の「自家製骨付き生ハム」や搾りたてのジャージーミルクから仕込む「自家製チーズ」などを自ら手掛けるほど。しかも、シェフが手掛けた「熟成ホエーのリコッタチーズ」は国産ナチュラルチーズのコンテストで金賞に輝いたこともある。店内にはチーズ工房があり、ここでしか味わえない特別なチーズたちに出会えるのだ。

もちろん盛り付けにも余念がない。シェフが手がける料理たちはどれも華やか。料理に加え、それを目で観て味わう楽しみも加わって、同店での時間をさらに満喫できる。

目で観ているだけでも楽しめる
目で観ているだけでも楽しめる

白を基調としたお洒落な空間とスタッフによる心遣いのあるサービスも素晴らしい。ランチは3,500円から、ディナーは4,500円から。ぜひ予約して来店すると良いだろう。

記念日だけでなく、日常使いとしても適した落ち着きのある大人空間
記念日だけでなく、日常使いとしても適した落ち着きのある大人空間

Trattoria il Fioretto(トラットリア イル フィオレット)
所在地:大阪府吹田市山田東4-13-15 アパートメントカリーネ1F
電話番号:06-6875-6877
営業時間:12:00~15:00(L.O.13:30)、18:00~22:30(L.O.21:00)
定休日:月曜日、第1・3日曜日
http://www.ilfioretto.jp/

詳細地図