こだわりのデコレーションケーキなどが評判のお菓子工房

ムッシュマキノ 向丘本店

ムッシュマキノ 向丘本店
ムッシュマキノ 向丘本店

豊中ロマンチック街道沿いに、まるで“宝箱”のような外観の洋菓子店がある。数々のコンテストで名を馳せたパティシエ、牧野眞一氏が手がける『ムッシュマキノ 向丘本店』だ。店内に入るとショーケース内に並んだケーキたちがキラキラと輝き、目も心も奪われるのだ。

デコレーションケーキとロールケーキ
デコレーションケーキとロールケーキ

最初に目に入るのが、真正面に配置されたデコレーションケーキ。生クリームと苺・季節のフルーツをサンドした「フルーツセルクル」や生クリームとカスタードを敷いたサクサクのタルトの上に季節のフルーツが乗った「タルトフレーズ」、生クリームにチョコレートをたっぷりまぜたクリームで仕上げた「チョコ生」など、その種類は豊富に用意されている。さらに苺・カスタードクリーム・生クリームの定番ロールケーキ「マキノスペシャル」といったロールケーキもある。

ショーケースにはたくさんのケーキが並ぶ
ショーケースにはたくさんのケーキが並ぶ

その両サイドには季節のフルーツを使用したモンブランやタルト、ミルフィールなど、の一人用のケーキが展示されていて、その種類の豊富さに驚かされる。ムッシュマキノが心掛けるのは「味わう、そして視る、聴く、嗅ぐ、触れるという五感全てに訴えかけ、心に印象をきざむお菓子」とのことで、まさにこだわり抜いた洋菓子たちなのだ。

ショーケースの中で輝きを放つケーキたち
ショーケースの中で輝きを放つケーキたち

オリジナルのパウンドケーキ「セゾンオフリール」もメディアで取り上げられるほどの人気商品。ベルギー産チョコレートを独自の製法によりコーティングした「ショコラ」、自家製のドライフルーツをふんだんに使った「フルーツ」、オレンジピールをオレンジの生地に練りこんだ「オランジェ」、栗の渋皮煮を贅沢に使用した「マロン」、ほろ苦いキャラメルと数種類のナッツを使用した「キャラメルナッツ」という6つの種類が用意されている。

パウンドケーキの種類も豊富
パウンドケーキの種類も豊富

そのほか、歴代の焼き菓子のヒット作が詰まった「ベストアルバム」も見逃せない。食べやすい小袋にセットされているのでお土産用としておすすめだ。焼菓子をかごに詰めて、アートフラワーやリボンで華やかなギフトラッピングしてある商品もあるので、プレゼント用には利用したい。

ムッシュマキノ 向丘本店
所在地:大阪府豊中市向丘2-10-20 
電話番号:06-6841-7640
営業時間:10:00~19:00
定休日:月曜日
http://www.m-makino.com/

詳細地図