「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」

コミュニティーカフェ pangea(パンゲア)

「コミュニティーカフェ pangea(パンゲア)」
「コミュニティーカフェ pangea(パンゲア)」

2007(平成19)年にオープンした「コミュニティーカフェ pangea(パンゲア)」。かつて大陸はひとつだったという”パンゲア大陸”にその店名の由来がある。「近所の友達がお家でゆっくり過ごすような感覚で、きちんとしたお家ごはんが食べられる海辺のカフェ」がパンゲアのコンセプト。知り合いの農家の野菜を使い、手作りで心のこもったご飯を急かされることなくゆったりとソファー席で楽しめる。もともとは何だったのか?と思うようなインパクトのある建物だが、このスペースだからこそパンゲアのコンセプトは実現できる。小さなチャレンジができる機会を提供するのも、同店の大切にしたいことのひとつだ。

手作りで心のこもった料理
手作りで心のこもった料理

2階建ての広い空間はミニライブ・ギャラリー等のスペースとしても活用している。訪問日に開催されていたのは「子どもカフェ」。基本的に保護者は口出し、手出しは行わず、こどもだけで食材を切り、コンロを使って調理する。人と人、人と食がつながる場を提供する、そんな親子向けの各種ワークショップも行われているのだ。

「子どもカフェ」
「子どもカフェ」

テラス席と2階席からは西の方角にマリーナが望めて、天候の良い日の眺めは格別。夕日に黄昏ながらのティータイムも良いだろう。親子向けのワークショップを始めてからは親子にとどまらす、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒に訪れる家族も少なくないのだとか。海沿いのおしゃれカフェは若者だけのものではない。いろいろとウェルカムムード満点なのも、パンゲアのコンセプトのとおり。「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」の挨拶を大切にするというのも”なるほど”である。

マリーナ
マリーナ

コミュニティーカフェ pangea(パンゲア)
所在地:大阪府堺市堺区戎島町5-9 
電話番号:072-222-0024
営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)※火曜は12:00~18:00
定休日:月曜日
※ワークショップ情報は公式ページに掲載
http://www.pangea-sein.com/index.html

詳細地図