豊かな四季の素材のイタリア料理

trattoria almo(トラットリア・アルモ)

trattoria almo(トラットリア・アルモ)
trattoria almo(トラットリア・アルモ)

「和泉中央」駅にほど近い、いぶき野に2008(平成20)年にオープンした「Trattoria almo(トラッテリア アルモ)」。”almo”とは“豊か” “恵み深い”といった意味を持つイタリア語。大阪でも自然が豊かな地域で、生産者との距離も近い。そんな恵まれた場所で日本の四季折々の豊かな素材を使用したイタリア料理を提供したい。その想いが、オーナーシェフ大向さんの考える、お店のコンセプトとなっている。

明るい店内
明るい店内

大向さんはホテルシェフ・イタリア料理店・ワインバーなどでの10数年の経験を経て現在に至る。出身地は日本の棚田百選にも選ばれている大阪唯一の村である「千早赤阪村」。大都市の中にある貴重な自然の恵み。そんな環境を、誰よりも肌で感じてきた大向さんだからこそ、提案できる料理のスタイルがアルモのコンセプトの礎となっている。

旬の味を満喫できるランチメニュー
旬の味を満喫できるランチメニュー

ランチ・ディナーを問わず前菜も是非とも味わってほしい。この日は春の定番メニューとなっている、泉州の漁解禁されたばかりの“いかなご”と春キャベツのパスタが添えられ、旬の味を満喫。取り扱う種類が豊富なワイン以外にも、日本酒や焼酎も揃っている。特に最近の新しい造り手の日本酒は、アルモの料理とも合うそうだ。利用者層が幅広いことも、ワインに拘らずお酒を取り揃える理由のひとつだそう。

trattoria almo(トラットリア・アルモ)
所在地:大阪府和泉市いぶき野5-7
電話番号:0725-56-2678
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー 18:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日(※祝日の場合は営業。月1回不定休)
https://www.facebook.com/almo1111/

詳細地図