『ユニハイム福島野田』周辺のおすすめスポットを自転車で廻って見ました!

「野田阪神」駅近くに位置しており、都心方面への便利なアクセスが魅力の『ユニハイム福島野田』。鉄道でのアクセスはもちろん、自転車でも魅力あふれるスポットへ楽々アクセスすることができます。今回は自転車で周辺スポットを巡ってみました。

「大阪」駅
「大阪」駅

普段使いに便利!

「野田阪神ウイステ」
「野田阪神ウイステ」

「野田阪神」駅近くには「野田阪神ウイステ」があります。「イオン野田阪神店」ほか、多くの専門店を有する商業施設で、化粧品や雑貨、レディスファッションが多く揃っているので、普段も便利に利用できそうです。また、飲食店もたくさんあるので、仕事帰りや休日のお出かけ前などに気軽に立ち寄ることができそうです。


東西線の一つ隣の駅「新福島」駅近くには「聖天通商店街」があり、多くのお店が並んでいます。 古くからの地域で親しまてれきた商店街ですが、お洒落なグルメもたくさん。焼き菓子の「ぷくぷく」、フランス料理の「ワイズ」、イタリアンの「Tenerezza」などジャンルも様々。こぢんまりとした店構えは、お洒落だけど気軽に足を運べそうな雰囲気を醸し出しています。

賑やかな商店街

「聖天通商店街」
「聖天通商店街」

「Tenerezza」
「Tenerezza」


「新福島」駅を超えると、ハイグレードなレストランがたくさん。『ミシュランガイド京都・大阪2017』に掲載されたイタリアンの「La Lucciola (ラ ルッチョラ)」をはじめ、梅田方面にもイタリアンの「モードディ・ポンテベッキオ」や「リストランテ ル・ミディ ひらまつ」などがあるので、特別な日にもってこいです。

イタリアンの名店

「La Lucciola」
「La Lucciola」

景色も抜群

「モードディ・ポンテベッキオ」
「モードディ・ポンテベッキオ」


「新福島」駅を越えれば、「大阪」駅、「梅田」駅にすぐに到着できました。「グランフロント大阪」や「ルクアイーレ」、「ALBi」、「EST エスト」など、ショッピングスポットが集まる楽しいエリアとなっており、休日の買い物も自転車てふらっと訪れて楽しむことができそうです。

「グランフロント大阪」
「グランフロント大阪」

ファッションから雑貨まで!

「ルクアイーレ」
「ルクアイーレ」


今度は南に向かってみましょう。「梅田」駅から少し進むとすぐに堂島川が見えてきます。川を越えれば中之島です。「大阪市立科学館」や「国立国際美術館」があるなど、文化的な薫りがするエリアで、周辺には「堂島クロスウォーク」や「ABCホール」などがある「ほたるまち」もあります。「中之島フェスティバルタワー」には商業施設のフェスティバルプラザや「コンラッド大阪」、飲食店なども入っており、文化以外の楽しみも豊富です。

「堂島リバーフォーラム」
「堂島リバーフォーラム」

コンサートホールもあります

「中之島フェスティバルタワー」
「中之島フェスティバルタワー」


さらに南下すると京町堀エリアにたどり着きました。「靱公園」は花と緑やバラ園が美しい公園で、園内には国際規格のテニスコートもあり各種大会も開催されています。また、周辺には近年おしゃれな雑貨店やグルメも増え、しゃれな若い方たちの姿も多く見かけました。

靭公園のすぐとなり

「NEPENTHES OSAKA」
「NEPENTHES OSAKA」

「靭公園」のバラ園
「靭公園」のバラ園


いかがでしょうか。『ユニハイム福島野田』からは自転車で梅田や中之島など、多彩なスポットが集まるエリアにアクセスできることが分かりました。これだけ近い距離であれば、休日のショッピングやレジャーもアクティブに楽しめそうですね。


発見ポイント!

「靭公園」
「靭公園」

  • (1)都心エリアへも自転車でスイスイ移動
  • (2)多彩なショッピングスポットが揃う梅田が身近!
  • (3)暮らしを彩る美味しいグルメスポットが身近に