「全人医療」の先駆的地域医療支援病院

淀川キリスト教病院

淀川キリスト教病院
淀川キリスト教病院

戦後間もない頃に開院して以来、国内の大型総合病院でいち早く先進的医療を採り入れるパイオニアのような存在として知られる地域医療支援病院「淀川キリスト教病院」。正式名称は「宗教法人在日本南プレスビテリアンミッション淀川キリスト教病院」。戦後の日本で医療事情に乏しかった地域にキリスト教団体が設立した病院が始まりで、開院当初より米国の最先端医療が投入された。日本初の交換輸血や病院ボランティアなどの医療活動が行われた病院でもあり、末期がん患者のための「ホスピス」もこの病院が始めたもの。

淀川キリスト教病院
所在地:大阪府大阪市東淀川区柴島1-7-50
電話番号:0120-364-489
診療時間:9:00~17:00(土曜日9:00~12:00)
休診日:日曜日、祝日
http://www.ych.or.jp/

詳細地図