まるで南国!隠れ家的空間で味わう創作料理

BLUEBlue

青と白の南国リゾートをイメージした店内
青と白の南国リゾートをイメージした店内

JR「新大阪」駅、大阪メトロ御堂筋線「西中島南方」駅から徒歩約5分のところにある「BLUE Blue」は、南国リゾート・モルディブをイメージしたカジュアルダイニング&カフェだ。2017(平成29)年5月のオープン以来、「都会の中にオアシスを」というコンセプトのもと、親しみやすいカジュアルな空間づくりを心がけ、リゾート地をイメージした創作料理をリーズナブルに提供している。

バーテンダーであり、広報担当の筒井康太さん
バーテンダーであり、広報担当の筒井康太さん

入り口にはウッドデッキとオブジェのブランコが出迎えてくれ、まるで映画のワンシーンのよう。「モルディブには外にベッドやソファーがあるのでブランコを置き、ウッドデッキのコテージから砂浜に出て海へ歩いていくイメージでデザインしています」と広報担当の筒井康太さんは語る。

人気の「白いハンバーグ マスタードソース」
人気の「白いハンバーグ マスタードソース」

メニューはすべてオリジナル。店長の大野沙友里さんはホテルや有名な洋菓子店でのパティシエ出身で、味はもちろん、見た目にもこだわっている。
一番人気は「白いハンバーグ マスタードソース」。香草を効かせたまん丸のハンバーグを、生クリームをベースにマスタードのテイストを効かせたソースをからませていただく。肉のうま味と、カリッとしたパン粉の食感が絶妙だ。

絶品スイーツ「幸せのきいろのチーズケーキ」
絶品スイーツ「幸せのきいろのチーズケーキ」

「幸せのきいろのチーズケーキ」は、濃厚で酸味のあるチーズケーキに、プリンのようなとろみあるカスタードクリームを贅沢にからませている。甘さ控えめでチーズケーキの味を引き立て、ネーミング通り幸せな気持ちにしてくれる。

「お客様に幸せな気分になってもらいたくて、一つひとつ丁寧に作っています」と店長の大野さん。
その他にもボリュームのある「チーズチキンカツレツ」や「和牛サーロインのビフカツ」なども人気。お客様からの要望で限定メニューからグランドメニュー化される料理も多いのだとか。

夜はライトアップされるテラス席も人気
夜はライトアップされるテラス席も人気

店内にはテーブル席、ソファー席、カウンター席、テラス席、14名まで利用できる個室があり、貸切は30名以上から可能。「BASICパーティーコース」は7品90分飲み放題付きで3,500円から、ランチメニューは850円からとリーズナブル。まさに都会の中の隠れ家的オアシス、美味しい料理とお酒を楽しみながら、至福のリゾート気分を味わっていただきたい。

BLUEBlue
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島6-2-15 コスモハイムエトアール1F
電話番号:06-6459-9446
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、18:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:土・日曜日、祝日(貸切のみ受付可)
http://blue-blue.jp/

詳細地図